ナンジャ コリャ?



d0124206_14545061.jpg得たいのしれないこの物体

さて何でしょう?




カタツムリの頭・・・

地球外生物の・・・なんか・・・




う~~ん、じゃぁ、これは?



d0124206_1455176.jpgこれこそナンジャコリャ?

誰かがかじった跡がある…



はたしてこの実態は!!


ジャジャァ~~ン!
d0124206_1512519.jpg



現在制作中のエンゲージリングのワックス型!

フルオーダーのリングはこうやって出来上がっていきます。

ワックス型では拝見できないけど

このリングの腕部分には「ミル打ち」といった

また細かい細工が施されるんです。

しかし、細かい作業だよなぁ…



作家のKさんに感謝!



手がかかってる分、リングに注がれる愛情もひとしお…

しかも「カタツムリの頭」部分に入る石は

お母様が昔、お父様から頂いたリングの石。

なんだか、愛情たっぷりのエンゲージが出来上がりそう!



お客様はもちろんだけど、

私が一番わくわくしてるのは気のせい?


[PR]
# by maru-log | 2007-09-15 16:13 | おみせ

何色が好き?


d0124206_16401847.jpg


私は「色」が好き。

いろんな色がずらりと並んでると

鼻の穴が広がるくらい異常な興奮状態に陥る。

中でもグリーンは大のお気に入り!

異常なまでのグリーン好きで・・・



小学生の頃、図工の時間に

葉っぱの緑を違う色で塗ったことがある。

なぜって??



絵の具の緑がなくなるが嫌だったから(呆)



先生もあきれるほどのミドリ好き

洋服はもちろんミドリ

鉛筆もオレンジのボディではなくミドリのボディのもの。

かなりのこだわりよう…


でも、今と違って私の幼い頃は

ミドリの洋服なんて少ないから

親と買い物にいくと喧嘩は毎度のこと。




そんなにミドリが好きなら
       バッタ になったらいいじゃないっ!!



さぞかし、親もそう思ったことだろう。



記憶の中で一番ショックな出来事は

学校の上履きとランドセル

強制的に先っちょの赤いゴムの靴を履かされ

赤い革で出来た甲羅みたいな鞄を背負わされる。

子供ながらに6年間ブルー。



それがトラウマ?で、色の中でも赤はあんまり好きじゃない



ランドセル、いっそのこと

どっかの私立学校みたいに黒だったらいいのに・・・

見ようによってはちょっとミドリだし(強引!!)

そう願うことも・・・




このミドリ好きは今でも続いているし

今後も変わりそうにない。



でも巷ではさ・・・



「歳とると赤いものが身につけたくなる」

ってバカげたこと言うじゃない?

私には無縁だね!私は例外!!




・・・・・・・・・




無縁でも、例外でもなかった・・・




ごくごく最近、目が覚めるような

真っ赤なセーターを購入してしまった ;



恐るべき、よる年波・・・



d0124206_16581541.jpg

[PR]
# by maru-log | 2007-09-14 17:10 | ひとりごと

秋の気配


やっと涼しくなってきた

日差しはまだ強いけど、秋風がひんやりとして心地イイ…

秋から冬にかけてのこの季節好きなんだよなぁ

と一人まどろんでいる時にふと温度計をみると


28℃!!


いやいや、おかしくないか?

一昔前なら28℃って、真夏の暑さ…

ここ数年の高温にすっかり慣れて

人間が進化してしまった!!

せっかく、秋の訪れを感じていたのに台無しジャン!





気を取り直して・・・・・・




気温はともかく、確実に近づいている秋を感じながら

そろそろ秋の支度始めなきゃな・・・と思う。



秋はもう、すぐそこまで来てるのだから・・・



d0124206_18231131.jpg

[PR]
# by maru-log | 2007-09-13 18:29 | ひとりごと

贈り物


今日のニュースで面白い記事を発見!


「野生のオスのチンパンジーが
      メスに贈り物をする」


ちょっとビックリ!!

『贈り物』するのは人間だけのことかと思いきや…

しかも、その贈物っていうのは、民家から
盗んだ2つのパパイヤ

それを仲良く2人、いや2匹で分け合って食べるらしい…

「盗んだパパイヤ」ってのがミソなんだろうけど

なぜ?盗んだパパイヤなんだろう??

「贈り物には盗んだパパイヤを…!!」

って、猿の世界で流行ってんのかな?


まぁ、考えてみれば、私たちの祖先な訳なんだから

同じ考えを持つのは当然と言えば当然。

て言うより、あちらが本家。

しかも、その贈り物をする行為の裏にはちゃんと「見返り」を

期待しているらしい・・・(呆)

そう言えば、いつだったか動物園の猿を見てた時、

喧嘩してる子猿の仲裁に入ったボス猿が

怒ってる一匹の子猿の肩に手を掛け

「落ち着け、落ち着け、君の言いたいことは良くわかる…」

と言ったかどうかは知りませんが、なだめている姿を見て

「うおぉぉーっ!!」

っとすごい衝撃を受けたことがある。(←これ実話)



猿も人間もおんなじなんだよな…



その内、昔の映画みたいに

猿が世界を牛耳る日が来たりして…


「日米猿会議」


とかで、この自然界で胡坐をかいて生きている人間に

報復する計画練ってたりしませんように…



そんな贈り物はごめんだ!!d0124206_16335343.jpg


[PR]
# by maru-log | 2007-09-12 16:34 | ひとりごと

夕焼けの彼方に


吸い込まれそうなきれいな夕焼け

d0124206_1335354.jpg


必死にカメラを構える私に

通りがかりのおじさんが声をかける。


「きれいな夕焼けやねぇ、あっちには虹が出てるよ…」


エッ!何処?何処?

どうやら、夕焼けと反対の方向に虹が出てるらしい。


振り返れども、虹は見えず…


その状況が悔しかったのかそのおじさん、

虹が見えるところまで私をおいて足早にずんずん歩いてく

その勢いにのまれ、思わずついて行く私。


「あの橋のたもとまで行くと見えるんだけどね…」



・・・・・・・・・・



おじさん・・・私まだ仕事中で橋のたもとまでは・・・ (汗)






大人になるってこんなことなんだろうか・・・



[PR]
# by maru-log | 2007-09-11 13:58 | 出来事

いらっしゃいませ




ある夏の日…

そろそろ閉店の時間だなと思い、外に出てみた。

お店の入り口近くに何やら動く物影。

ナニカシラ???

何処からやってきたのか、小さなお客様が

入口付近でお待ちの様子

彼女(彼?)はどうやら極度の恥ずかしがり屋

私が声をかけるとスススッと隠れる始末…


何かお探しですか???



彼女(彼?)は何も言わず手を振るだけ…



d0124206_19181065.jpg








「イエイエ トオリガカッタ ダケデスカラ …」


[PR]
# by maru-log | 2007-09-09 19:30 | 出来事