鳥になりたい…


秋晴れの空…

とっても気持ち良い!

通勤途中、ふと空を見上げる
(よく空を見上げる人だな…まったく)



えっ!うそぉ~~っ!



私の頭上に一機?のパラグライダーが…

夢を見てるのか??わたし

いや、まぎれもない現実だ!



まだ、おつむが目覚めていなく

その時は、全く不思議に思わなかったのだが

今冷静に考えてみると、

どこから飛んできたの??って話になる。

こんな街中で、パラグライダーしてる人初めて見た。

と言うより、パラグライダーをこんな間近で見るのは生まれて初めて

っていうか、何故???



それにしても優雅だったなぁ。

大空のゆりかご…気持良さそうだった。



私の生涯一度で良いからやってみたいこと…



スカイダイビング・・・


鳥になってみたいのだ。

でも、あのパラグライダーってのも良いなぁ。




そうそう、写真写真と例の如く焦って携帯カメラで撮影


d0124206_17394118.jpg




っと、こんな感じの画像を撮ったつもりが

携帯に保存してある写真を見てびっくり!!

じつは、これ…


d0124206_17404960.jpg



何?これ?どこ?

パラグライダーはおろか、空さえ映ってない・・・ (呆)




やっぱ、おつむはまだ目覚めていなかったようです ;



しかし、気持ち良さそうだったなぁ

[PR]
# by maru-log | 2007-10-21 17:51 | 出来事

おおっ!


急に寒くなってきた…

良い感じ ♪

私は、この寒くなる瞬間が大好きだ!
(あまり寒くなると嫌になってくるんだけど…ワガママ 笑)


表を歩く人たちもなんか寒そうに歩いてる。

この風の乾いた感じの匂いがまた、良いんです。
(通称「寒いにおい」…マル語録より)




果たして、
外はどのくらい寒いのか検証しようと表に出てみた。


おおっ!風がヒヤっとして、良い感じ



深呼吸してみる。



う~~ん、この匂い、この匂い・・・



いや?

こりゃ、近所のから揚げ屋さんの匂いだね。




でも、まぁ乾いた感じの空気感は、

私の中の「寒いにおい」なんだけどね…


家に帰ったら、冬物出さなくっちゃ!

なんか、わくわくしてきたっ!
d0124206_18225814.jpg

[PR]
# by maru-log | 2007-10-20 18:24 | 出来事

芸術の秋


今日は芸術の秋にちなんだ企画展のご紹介…


いつも色々とご紹介してもらってる

山手の 「わぽん」 さん


今日から、

 「濱田窯展」を行ってるそうですよ!!


~冬支度~ 

をテーマに土鍋や直火ポットなどその他いろいろな作品を

展示販売するそうです!

土鍋ってなかなか可愛いデザインって無いから

どんなものがあるのか楽しみなんですけどね!


私も今度の休みに見に行こうかなぁ…

皆さんも、ドライブがてら芸術の秋に触れてみるのは

いかがでしょう?



開催期間は10月19日(金)~23日(火)まで
11:00~19:00まで
会期中は無休だそうです。

場所など詳しくはこちらをご覧ください。

http://wapon.blog75.fc2.com/blog-entry-19.html


芸術の秋…

と言うよりも私は「食欲の秋」だな…

土鍋で、なに鍋しようかな… (笑)


d0124206_16562032.jpg
 濱田窯展
10/19(金)~10/23(火)
11:00~19:00
会期中無休

自由空間 「わぽん」

tel (093) 961 - 5271
[PR]
# by maru-log | 2007-10-19 17:02 | おすすめ!!

香りの記憶


昨日の帰り道

ふと鼻先に懐かしい香りがした。



そうかぁ、この季節かぁ…



香りの正体は「キンモクセイ」

幼い頃この花の香りが大好きで

何とか家に持ち帰れないものかと下に落ちた花を

拾い集めて、ティッシュに包んで持って帰る。



香りを嗅いでは、眺め、嗅いでは眺め…



それを繰り返した、この香りは食べられないのだろうか(笑)
(また、イヤシイのよね。…ワタシ)

そんなことも考えたかな?


ひとしきり、もてあそんだ「キンモクセイ」の匂い袋

次の日の朝、匂い袋を開けると



ナンジャコリャ?



まるで、おとぎ話の魔法が解けたような状態の物体

香りはほのかにするものの…茶色になったチジれた物体

子供ながらに、なんだか切なかった…


やっぱ、家に持ち帰っちゃいけなかったんだわ…



この香りを嗅ぐと思い出す、幼き日の思い出。

d0124206_15131966.jpg

[PR]
# by maru-log | 2007-10-18 15:18 | ひとりごと

1通の手紙


d0124206_13133615.jpg


季節外れの真っ青な海の絵葉書
一枚のお客様からのお手紙


その絵葉書の写真を見た瞬間、
お客様の心情が手に取るようにわかった


とってもいい顔して生活してるんだろうなぁ…


文面を見ると、涙がこぼれそうになるくらいの
温かい励ましのお便り…
そして、その方のたくましい生き方が伝わってきた。


「販売」という仕事を選んだ当初は
「自分には向いてないんじゃないか?」と
疑問に思うことが常だった…



それから、18年迷いながらも「販売」という仕事を
やり続けた。



そして今、あの時に感じていた不安や迷いは
楽しさと喜びに変わった。
こうやって、未熟者の私に励ましのお便りを下さったり
お店に足を運んでくださるお客様一人一人の顔を
思い浮かべると


この仕事を選んで本当に良かった


と、心から思える。


未だに、この職業に向いてるのか?
って問われると、「向いてないかもね!」
って答えそうだけど、向いてる向いてないよりも
その仕事にいかに喜びを見いだせるのか?
が大切なんだなんだなぁ、と思う。


「世の中に自分に向いてる
      職業についてる人は少ないんじゃないの?」


うちのオーナーはそう言った。
そうだよね、私は未だこの年になっても
自分に向いてるものが何かわかってないんだもんね…(笑)


そんな気持ちに気付かせてくれた1通の手紙
そして、いつも温かく見守ってくださるお客様…



本当にありがたい



期待を裏切らず、感謝の気持ちを忘れずに
これからも頑張ろう!



まだまだ、未熟でご迷惑をかけることも多い私ですが
これからも、どうぞよろしくお願いします。

[PR]
# by maru-log | 2007-10-17 14:18 | 出来事

そんな季節かぁ…


今日は私の趣味の話…

お休みの日に私は陶芸に行っている
土いじりは良いもんだ。
なんだか土を触ると心が和む。



「無心になれるんですよね、陶芸って…」



そんなキザなことを言ってみたいのだが
残念ながらまだその域には達していない・・・(笑)
そんな無心になって作ったら、
トンでもないものが完成しそうだから ;


もう通い始めて5年になるのかな?
飽きずによく通ってるな…と自分でも思う。
最近は、ようやく自分の頭で想像したものが
ちゃんとした形になって出来上がるようになった(進歩!)



下手でもやり続ければ、少しは上達するもんだ;




土を形成する時に、土を練るのだが
寒くなってくると、その土は異常に冷たい…
まるで氷を練っているかのよう


昨日、土を触ったら


おぉっ!ひゃっこいっ!!


そう、そんな季節なんです。
真冬の土まではいかないけれど、確実に冷えている(笑)


一年経つの早いよなぁ~

しみじみと感じた一日なのでした。

[PR]
# by maru-log | 2007-10-16 19:19 | 出来事

そんなに…


最近の日課である (笑)


「大根チェック!」


周りの人にばれないように、素早く横目でチェックした。





ぎゃぁぁぁっ!!





だ、だ、大根が・・・

根こそぎ抜かれてる!!
(大根だから「根こそぎ」いかないとねぇ… ;)


だ、だれか私のほかにこの大根の存在を

知ってる人がいたなんて…



誰が、抜いたんだ!!

ふと大根の周りを見渡すとタンポポも所々なくなってる。



ひどい…






・・・・・・・・・・・・






目が覚めた。

そんなに大根の事が気になっていたなんて ;





知らなかった。




大根は今日も元気に茂ってました…

[PR]
# by maru-log | 2007-10-14 13:45 | 出来事